見出し

最新留学情報

セブ島あれこれ
2017.09.03

【変圧器は必要ですか?】

フィリピン セブ島で

【日本製の電化製品】は使えますか?

変圧器は必要ですか?

答えは語学留学する時、必要な電化製品はほとんど大丈夫です。
ほとんど大丈夫とは・・・
まずフィリピンのコンセントの形は日本と同じなので問題ないですがグラグラのものが多いのですぐはずれます。
フィリピン語学留学の時はタコ足配線のプラグを持って行けば便利です。
複数人部屋でも数個の電化製品が使えます。

フィリピンの電圧は220Vです。日本の家電製品は100V対応なのでそのまま使えば小さい爆発が起きます。

しかし安心してください。
語学留学の時、持って行く電化製品は携帯電話、電子辞書、パソコン、タブレットなんかが多いと思われます。
これらの電化製品には100Vー240V対応と書いてあることが多いです。
必ず電化製品を持って行く時はこの100Vー240Vの表記を探して下さい。

ドライヤーは書いて無いことが多いので100-240V対応のドライヤーを探して日本で購入することをお勧めします。
フィリピンの電化製品ほ高いので日本で買っていくのがベストです。
日本での購入なら¥2000弱くらいからあります。

私はフィリピンセブ島に渡航することは多いですが変圧器は持って行ったことがありません。

渡航時の荷物はできるだけ少なくした方がよいので100-240Vの表示のある電化製品を持って行くことをお勧めします。

ページの上部へ戻る