見出し

最新留学情報

セブ島あれこれ
2017.09.18

セブ島語学留学【休日の過ごし方(勉強編)】

セブ島語学留学【休日の過ごし方(勉強編)】

セブ島語学留学で英語力を高めようと思った場合、日々の過ごし方はとても大事です。
1~2週間の短期留学なら土曜日の無料講習を行ってくれる学校や
土曜日、日曜日、祝日に有料の授業を利用するのも有効です。
しかしセブ島の語学留学では平日は平均8時間以上の授業に予習、復習と
ヘトヘトになるまで勉強します。
1カ月以上の留学生活では体力も限界です。
休日はアイランドホッピングや観光、ボランティア活動等、フィリピンセブ島ならではの
体験もして頂きたいと思います。
 
毎週アイランドホッピングに出かける訳には行かないと言う方に今回はアクティビティを兼ねた学習を紹介します。
それは映画鑑賞です。
しかし英語の初級者、中級者が字幕のない映画を見て理解するのは難しいですよね!
お勧めは日本でも公開されてる映画をまず字幕付きバージョンでみてストーリーをおぼえてください。
それから映画館で鑑賞してください。
今回はSMモールの映画館をご紹介します。
ちょうど日本でも公開中のカーズが上映されてました。
入場料も格安の450ペソです。
セブ島の映画館は200~250ペソ(約500円)、IMAXでも400~450ペソ(約1000円)です。
SMモールの映画館は日本のイオンモールなんかにある映画館と同じように綺麗です。
ただしフィリピンならではのエアコンがガンガン効いているので上着は必需品です。
プログラムは子供も大人も楽しめるディズニーなんかが良いでしょう。
言葉も子供にもわかりやすい簡単な言葉で比較的ハリウッド映画によくあるようなスラングも少ないです。
映画館はアヤラモール、ロビンソンガレリア、J センターモール、カントリーモール、SMシーサイドにもあります。
セブで映画を観る際に多くの人が利用するのがアヤラモール、SMモールだと思います。両方とも映画をウェブで事前に予約することが可能ですので、
予定が決まっている場合は事前に予約しておいた方がいいでしょう。人気映画の場合は、週末などは特に混み合いますので、良い席を確保するためにも予約しておいた方が無難です。

ページの上部へ戻る