見出し

最新留学情報

セブ島あれこれ
2017.08.16

【ビザについて】

フィリピンで留学する際はまず観光ビザで入国します。
観光ビザは30日間の観光目的の滞在許可です。
観光ビザだけでは学校で勉強することはできません。
学校で勉強するためにSSPが必要です(SSPについてはSSPの項目で説明します。)
31日を超えて滞在するにはビザの延長が必要になります。
延長手続きはすべて現地学校が代行してくれますので安心してください。
延長費用は下記のようになります。(代行手数料は学校によって違います。)
延長回数 延長費用 滞在可能日数 滞在可能週
1回目の延長 3,140ペソ 初日から計算して59日間滞在可能 8週
2回目の延長 4,410ペソ 初日から計算して89日間滞在可能 12週
3回目の延長 2,440ペソ 初日から計算して119日間滞在可能 16週
4回目の延長 2,440ペソ 初日から計算して149日間滞在可能 20週
5回目の延長 2,440ペソ 初日から計算して179日間滞在可能 24週
ビザの延長は最長、1年間可能です。
留学中の一時帰国、海外への旅行などでフィリピンから出国された場合は再入国された日から
カウントされますのでお気をつけください。

フィリピン到着時に万が一、移民局(イミグレーション)職員にビザはどうするのか尋ねられた場合は

I’ll extend it later.

(アイル エキィステンディット レイター、後で延長します)とお答えください。

ページの上部へ戻る