見出し

最新留学情報

セブ島あれこれ
2017.08.12

【帰国の時に!】

勉強は大変だったけど楽しく素敵な留学生活も終わりに近づいてきました。

到着時は学校の担当者が迎えにきてくれましたがほとんどの学校で帰りは自分でタクシーに乗って帰ります。
(学校によっては有料で送ってくれますが勉強した英語を試す為にも自分で空港まで行きましょう)
タクシーでセブマクタン空港まで行きます。
空港には出発の2時間前に到着するようにしましょう。
まずはチェックインカウンターでチェックインと預け入れ荷物を預けます。
その後は手荷物検査があります。
手荷物検査を終えると空港使用料を支払います(マニラ経由などの国内線はチケットに含まれています。)
空港使用料は750ペソ(日本円で1700円)です。
空港使用料はクレジットカード、円、ドル全て使えません。支払いはペソのみになるので気をつけましょう。
親子留学の方はお子様もナント赤ちゃんも大人と同じ750ペソが必要です。

あとは税関を通って出発ゲートに行くことになります。

出発ゲートには免税店やお土産店があります。

お土産はスーパーの通常価格の3倍から5倍します。
できることなら市内で買い物は済ませた方がいいですね。

7Dのドライチョコマンゴーは、スーパーで89ペソですが、空港で350ペソでした。

プレミアムラウンジは楽天カードなどを持っていれば利用することができます。
軽食やドリンクが充実してます。充電用の電源もありWI-FIも利用できます。

出発ゲートの一番奥にマッサージ店があります。
20分400ペソ(約920円)です。市内では1時間300ペソ(約690円)なので4倍くらいですね。
時間があるのでペソが余ってる方は利用してもいいですね。

空港では2時間限定ですが無料のWI-FIが使えます。

留学は家に帰るまでが留学です。最後までお気をつけてご帰宅ください。

ページの上部へ戻る