見出し

最新留学情報

学校の選び方
2020.06.22

【EVアカデミー 建物の修繕、フィリピンの現状 】

◆建物の修繕について
コロナウィルスの影響で、全面的に休校となっておりますが、
EVアカデミー では、これを機に4月より学校の内部 / 外部の修繕工事を行っております。

– 外壁の雨漏り修理 / ペイント作業
– 排水管 / 水タンク 掃除

     – 庭整備
  – 全ての部屋の内部修理 / ペイント作業
– 学校全般の害虫駆除    など
学校再開の際に生徒様がもっと快適な環境で暮らしていただけるよう、取り組んでいます。皆様とセブ島での再会も楽しみにしております。何卒宜しくお願い致します。
  See what we are doing_20200610.jpg
◆ フィリピン / セブ島の現状について

– セブ島はまだ感染者数の増加傾向であり、まだGCQ(一般的なコミュニティ隔離措置)という形で地域隔離を実施中でございます。

  学校の再開のためには「セブ島のコロナウイルスが収まること」、「外国人向けのビザ規制の解除」、「英語学校運営の許可」などをクリアしないといけない状況であるため何とかこの感染拡大を抑えてほしいところでございます。
     – ロックダウン期間中は交通機関が使えなくて車が無いとかなり不便でしたが
  6月10日より、セブ島でGrabcarが利用できるようになりました。※ オンライン先払いのみで現金支払い不可、利用可能時間は 06:00 ~ 21:00
  (現金支払いは禁止と言われてますが、なぜか一般タクシーも見かけます。)
  もちろん車の中での感染の恐れもあるので注意は必要ですね。
     – 6月6日より、マクタン空港の国内線運行が再開されました。
       まだ国際線の再開は時間がかかりそうです。
     矢印右 記事 「MCIA(Mactan Cebu International Airport) resumes operations for domestic flights」
        矢印右 マニラは6月より国際線運行開始
     ※「在フィリピン日本国大使館」ホームページもご参考願います。
EV Academy Since 2004

ページの上部へ戻る