見出し

最新留学情報

学校の選び方
2017.04.19

セブ留学の準備編 学校選び編

英語留学といえば、少し前の( ̄Θ ̄;)の世代の私としては、

アメリカ(ロス、NY、ボストン)や、カナダ、オーストラリア、ロンドン、NZでした。

世界では、なんとフィリピンが有名でした。

へぇ~って感じですよね。

アジアで英語を話す国。国教もキリスト教なんですよ。

人気の理由は、安さでしょう。

日本からもとても近い(4時間半)、国のひともやさしい。

英語を学ぶには、ある程度の時間が必要。

となると

治安、料金は大きいですね。

また、先ほど上げた US オーストラリア などは、

値段だけでなく授業が短い。

話せない人にとってはついてけない、孤独を味わうでしょう。

リスニング、スピーキングからの方は」、絶対セブ留学からがお勧めです。

最後にフィリピン人は基本とても優しい

日本人の分かりずらい英語でも、理解しようと一生懸命になってくれます。

シャイな日本人には、ありがたい国です。

ページの上部へ戻る