見出し

最新留学情報

セブ島あれこれ
2019.08.24

<マニラ経由 空港の外に出てみましょう!!!>

 

セブ島に留学、渡航される場合、成田・中部・関空から直行便が飛んでいます。
しかし直行便が満席で予約できなかった。。。できるだけ少ない費用で渡航したい。。。などなど
乗り継ぎ便を利用される留学生も多いはず。。。
マニラ国際空港、正確にはニノイ・アキノ国際空港。
「世界ワースト1の空港」として有名です。
 
マニラ国際空港にはターミナルが4つあります。
ターミナル1(Terminal 1)・・・日本航空(JAL)、大韓航空、チャイナエアライン、ジェットスター、アシアナ航空、デルタ航空等
ターミナル2(Terminal 2)・・・フィリピン航空専用(国際線・国内線)
ターミナル3(Terminal 3)・・・セブパシフィック航空、全日本空輸(ANA)、デルタ航空等
ターミナル4(Terminal 4)・・・国内線専用ターミナル。エアーアジア・ゼスト、タイガーエアー
 
ターミナルからターミナルの移動にはタクシーまたはシャトルバス(無料)がご利用になれます。
又はターミナル2からはフィリピン航空が運行するターミナル間連絡バスをご利用ください。
 
航空会社によって、出発・到着するターミナルが異なるため、航空券を購入する際には、どのターミナルを利用するのか、必ず確認をしましょう。
4つのターミナルは、それぞれ別の場所に位置していて、びっくりするくらい離れています。徒歩では移動できません!
ターミナル間の移動は、渋滞状況によっては、なんと1時間以上かかる場合があります。
移動時間は、30分~1時間は見ておいたほうがよいでしょう。ターミナル間の移動は面倒なので、
慣れていない方は、マニラ国際空港での乗り換えは、同じ航空会社で、ターミナルの移動がないようにすることをオススメします。
無料シャトルバスは15分~30分毎に運行しています。ターミナル1⇒ターミナル2⇒ターミナル4⇒ターミナル3の順番に停車し、料金は無料です!
そこで今回は関空からフィリピン航空でセブ島までマニラ経由で渡航してみました。
関空発フィリピン航空407便 9:57発 マニラ到着12:35
マニラ発フィリピン航空2863便 17:53発 セブ島到着19:07
ターミナル2からの移動はなし。。。
荷物は乗り継ぎ便の時間によってマニラで一度受け取る場合と受け取らずに乗り継ぎ便に直接積んでくれることがあります。
荷物の受け取りは出発カウンターでご質問ください。
今回は荷物を受け取りました。
入国審査をすませ荷物を受け取るとすぐに係員の指示でセブ行き便の回転式コンベヤに荷物を再度のせるだけです。
約4時間ほど待ち時間があるので空港の外で遅めのランチをとることに。。。
オススメは空港近くのSM モール オブ アジアです。
ショッピング、食事、親子留学の方は子供の遊び場などがあります。
ここには近年建てられたばかりの新しいショッピングモールがたくさんあり、まだ建設中のものもあります。
SM モール オブ アジアまではタクシーで約10分。
最近はグラブがあるのでもちろんボラれず200ペソ。往復で400ペソ。
 
ランチは本格的なアメリカンバーガーが美味しいFATBURGERでとることにしました。
 
注文したのはチキンサンドウィッチ 225ペソ・ウェスタンベーコンチーズバーガー 295ペソ・ポテトフライ 95ペソ・オニオンリング105ペソ
そしてフィリピンで有名なサンミゲルビール(写真はサミゲルライト)120ペソとレモネード 65ペソ 
合計で905ペソ(約¥2000)
 
空港に戻るのもグラブでターミナル2の国内線搭乗口に。。。
 
4〜5時間くらいの待ち時間はあっという間です。
マニラではひどい渋滞もあるので時間に余裕を持って行動することが大切です。

2019 フィリピン セブ島 英語語学留学

マニラ国際空港 ニノイ・アキノ国際空港

ページの上部へ戻る