見出し

最新留学情報

セブ島あれこれ
2019.07.25

<タクシーでオスロブ、スミロン島、カワサンの滝に行ってみた。③>

 

スミロン島でゆっくり天国のような景色を楽しんだあとはカワサンの滝に移動します。

カワサンの滝まではタクシーで1時間30分くらいです。

地図でもわかるようにオスロブ・スミロンはセブシティ(今回はカントリーモール近くから出発・ゴール)からセブ島を約130Km南下した東側の海岸にあります。
ここからカワサンの滝までは西側の海岸まで約60Km走ります。
カワサンの滝はセブ島最大の滝として有名です。
透明度の高いエメラルドグリーンの川の水は、実際に見ると言葉では言い表せないほどとても美しいです!
迫力満点のアクティビティを体験することができます。
いかだボート(竹でできたバンブーボート)に乗って滝つぼまで行き滝にあたります。
水圧が強すぎて痛いくらいです。
高低差のある渓流を岩を登ったり、渓谷を下ったり、15mの高さから滝つぼに飛び込むキャニオニングも人気アクティビティです。
3つの滝からダイブするのは圧巻です。
・ボート代(全員で):300ペソ
・ライフジャケット:200ペソ
・ボートのスタッフ(1人当たり):300ペソ
カワサンの滝、到着後は入り口から大きな滝つぼがある場所までたくさんの草木が生い茂っている川沿いを30分ほど歩いていきます。
入場料は40ペソです。
今回は海のアクティビティから直接なのでビーチサンダルでしたが森の中を往復1時間ちかく歩くので歩きやすいサンダルをおすすめします。
 
セブ島では少し外にいるだけでも汗をかくほどの気温ですがここカワサンの滝は森からのマイナスイオンと冷たい川のみずによって
最高に気持ちよい涼しさです。
 
水の深さによってグリーンだったり鮮やかな水色だったりと神秘的で美しい、そして水の中はとても透き通っているため魚がはっきり見えます。
歩いていても飽きることのない景色を楽しみながら最後まで歩くと高さ15mもある巨大な滝が迫力満点の滝の音と水しぶきがあげています。
今回は弾丸ツアーでオスロブ、スミロン島、カワサンの滝とまわりましたが3カ所まわるのであれば一泊旅行にされることをおすすめします。
またはオスロブ+スミロン島と、カワサンの滝は別の機会に行かれることをおすすめします。
 
カワサンの滝から帰路はセブ島名物の渋滞により5時間近くタクシーのなかで爆睡しました。 笑
 
今回の弾丸オスロブ、スミロン島、カワサンの滝ツアーの費用はタクシー代、ジンベイザメとのふれあい、スミロン島への船の費用など
そしてランチも含めて約¥7,000程でした。
 
ツアーでは¥20,000程かかるので1/3程度で楽しめたことになります。
 
今まで勉強した英語を試すためにもバスやタクシー、レンタカーで自力で旅行してみましょう!

2019 フィリピン セブ島 英語語学留学

オスロブ ジンベイザメ 海洋保護区 スミロン島 カワサンの滝 タクシー

ページの上部へ戻る