見出し

最新留学情報

学校の選び方
2019.06.29

【NILS フィリピンの語学事情 セブ島留学とは】

近年フィリピン留学が、日本から最も近い英語圏かつ、充実のマンツーマンレッスンを受けられるという理由から人気を集めています。

特に英語がまったく話せない」「中学英語からあまり成長していないと感じている人の多くは、
セブ島留学で上達を実感する人達がほとんどです。

この記事では、なぜセブ島が初めて英語を学ぶ人にとって最適なのか、セブ島の授業の特徴、滞在にオススメな理由を紹介します。

セブ島留学で成長する【2タイプの英語初心者】

英語は小学生から必修化されています

テストで点数は高いけど、全く話せない英語初心者

テストで点数がとれている人は、日常会話の基礎になる語彙力や文法を知っている事が多いです。

留学中は、先生と繰り返し英語を使う事で、持っている知識をアウトプット出来ます。
その為ほとんどの生徒さんが、1週間以内で先生の言っている事が分かり、返事を出来るようになったと話してくれます。

中学英語からやり直したいけれど、1人では勉強が続かない英語初心者

「英語を学びたいけど、中学英語でとまっている。」
「他の人達とあまり比べられたくない」
という不安を抱えている方も、マンツーマンレッスンであれば、他の生徒さんを気にせず、自分の伸ばしたい英語力に焦点を置いた授業を組むことが出来るので、人気があります。

英語初心者に嬉しいレッスン内容と講師陣

優しい先生達なので、すぐ親しくなれます

マンツーマンレッスンだから他人と比較されない

英語初心者の人が安心出来るポイントが、マンツーマンレッスンという事です。
他の人と比較される事無く授業が受けられる為、英語を話すことに抵抗があった人も自信を持つことが出来るので、
話せるようになるまでが速いです。

他国はグループレッスンが主流なので、文法が苦手な人、スピーキングが苦手な人、苦手分野が異なる人と授業を受ける為に、自分に合った授業が受けられるとは限りません。
しかし、マンツーマンレッスンが主流のフィリピン留学であれば、個人に合わせたカリキュラムや進み方で授業が行われます。

語学学校NILS(ニルス)では、ニーズに合わせたプランが沢山あります。
シャイな日本人も話したくなる講師陣

フィリピン留学に来てくれた生徒さん達がよく言う事が「フィリピン人はとにかく明るくフレンドリー」という事です。
講師陣も明るくフレンドリーな人ばかりなので、英語が全く話せないから留学が心配だったという人でも、
講師陣と過ごせる時間が楽しくて英会話が出来るようになったという人が多くいます。

また、とても優しい人達なので、プライベートで何か心配事があったときは助けてくれます。こうした深い繋がりが出来るのも、フィリピン人の性格のおかげではないでしょうか。

是非セブ島留学をご検討ください。

 

ページの上部へ戻る