見出し

最新留学情報

セブ留学体験
2018.12.31

卒業生の声【EnglishFella2 卒業生体験談 5ヶ月】

留学前は英語を話す機会が少なかったため、間違った英語を話すくらいならば話さない方が良いという考えでしたが、留学を通して何度も間違い、それを繰り返すことが英語力の向上に繋がるのだと気が付きました。

研修前の英語力は極めて低く、Can I~?の意味や使い方も分かっていないレベルでしたが、半年の留学期間を終え、日常会話はもちろんのこと簡単な意見は述べられるようになりました。

PIC コースの頃はスピーキング力に重点を置いていたので、授業内で積極的に先生と話すのを心掛けていました。またIELTSコースに変えてからは自習時間に毎日フルテストを解き、問題に慣れる努力をしました。集中力が短いため1時間を1区切りにし違う科目を勉強していました。

週末は遠くの島へ行ったり、ショッピングモールで買い物したりマッサージへ行っていました。ルームメイトが全員違う国の方だったのもあり、少し生活スタイルが異なっていると感じた部分があった際は互いの意見を共有し過ごしやすい環境を作るようにしていました。

どこの国へ行くにも母国とは異なることが多々あるので、それを拒むのではなく受け入れ、ここでしか出来ないことを積極的に挑戦して欲しいと思います。勉強面に関して言えば私も後悔している一人ですが、貴重な学習時間を日本で出来ることに充てるのはもったいないと思うので、基礎の文法や単語学習は来る前にしっかりとやっておくべきだと思います。

初めての海外且つ初めての留学で何も分からず不安しかなかった初期の頃を思うと、こうして半年間学び終えることが出来てホッとしています。先生方は本当にフレンドリーでマンツーマンということもあり親睦を深めることができ、フィリピンの文化について学べたことも良かったと思います。また、台湾、韓国、ベトナムなど様々な国の友達と知り合うことができ嬉しく思います。苦しいことや帰りたいと思ったことも何度もありましたが、この留学を通して次の目標を見つけることが出来て良かったです。改めて良い思い出をありがとうございました!

氏名:Takeda Ruka 様
性別:女性
年齢 : 19
コース:PIC,IELTS
期間:2018年3月4日 から 2018年8月18日 まで

ページの上部へ戻る