見出し

最新留学情報

学校の選び方
2018.05.05

【Blue Ocean Academy 初心者が実際に使える「英語力」を身につけよう】

Blue Ocean Academy(ブルーオーシャンアカデミー)はEGIホテルの中にあるリゾート校です。
セブの美しい海に面した最高のロケーションの中で英語の学習に取り組むことができます。

Blue Ocean Academyはフィリピン バギオで英語語学学校を運営してきたPINES(パインス)が
17年間の経験をもって2015年に開校した新キャンパスです。

0から英語を学ぶサバイバルESLコース!

今回はCEBU BLUE OCEAN ACADEMYがご提供しているコースの一つである、サバイバルESLコースについて紹介します。

「英語は大っ嫌い、でも海外には行ってはみたい」、「英語がまったくできないから留学に行くのさえ不安だ」、「”WORK”、” WALK”、どっちが”歩く”だっけ?」という方、必読です。


サバイバルESLコース説明

===========================================

概要

サバイバルESLコースとは英語を話すことへの抵抗を克服し、英語を0から学びたい人のために作られたコースです。

カリキュラム

カリキュラムは海外に行く時に最低限必要なスキルを身につけることを想定して作られています。サバイバルESLコースでは5コマのマンツーマンクラスと2コマのグループクラスが組まれます。(人数の都合でグループクラスが組めない時は2コマのグループが1コマのマンツーマンクラスになります。)科目は基礎文法、基礎リーディング、パターン英会話が行われます。
パターン英会話は、「タクシーに乗る時の会話」「レストランでの会話」「病院での会話」など、とても実践的な内容になっています。

ポイント

学校でのアクティビティだけに終わらず2週間に1度土曜日に校外に行き、様々なシチュエーションで実践的な授業を行います。「道案内」、「タクシー乗車」、「外国人への質問」、「案内所での質問」、「ショッピング」を先生のサポートのもと実際に行います。

「通じた!」「使えた!」というリアルな経験を積むことにより自信を得て英語を話すことへの抵抗を克服します。

サバイバル英語を修了するころには簡単な英語ながら海外で必要な最低限の英語を習得できます。

注意点

・アクティビティの費用は生徒の実費負担になります
・2週間に一度、土曜日にも授業を行います
・レベル該当者のみSURVIVAL ESL受講可能です

============================================

ここまでCEBU BLUE OCEAN ACADEMYのコースの一つであるサバイバルESLコースについてご紹介しました。CEBU BLUE OCEAN ACADEMYは日本人のスタッフが3名常駐していますし、英語が全然わからない、海外が初めてで不安なかたでも安心してお学びいただけます。

最後に初級レベルで入学した方お二人の卒業感想文を紹介します。

(20代、女性)
ほとんど英語が話せず、入学前はとても不安でしたが、自分に合ったレベルで学習できたので、とても分かり易かったです。8週間で、想像以上に英語でのコミュニケーションがとれるようになりました。先生方が皆さん親切でユニークで、とても楽しかったです。スタッフさんのサポートも有り、とても過ごし易かったです。

(20代、男性)
留学してよかったと思ったことは3つありました。1つ目は外国人と話すことに抵抗がなくなったことです。以前は、買い物に行ったり、タクシーに乗った時の会話で怖いと思うことが多かったが、まずは環境に慣れることができました。自分は英語がまったく話せないので、英語で話すことも怖いと感じていましたが、わからないなりに聞いてみよう、話してみようというポジティブな気持ちに変えることができました。(中略)3つ目は、英語が少しだけ慣れたことです。話すのも、聞くのも、少しだけ慣れたかなと感じました。(後略)

いかがでしょうか。このように英語がまったくできなかったかた、自信がなかったかたも卒業時には自ら英語でコミュニケーションがとれるようになっています。CEBU BLUE OCEAN ACADEMYは初心者の方も大歓迎です。是非いっしょに勉強しましょう

フィリピン セブ島 語学留学 初心者

ページの上部へ戻る