見出し

最新留学情報

セブ島あれこれ
2018.03.03

<お金の管理1 国際キャッシュカード>

 

留学中のお金の管理についてお話します。
短期留学(1週間~2週間の)方は日本円でお持ちください。
語学学校により金庫のある学校とない学校があります。
金庫のある学校はもちろん金庫に保管してください。
金庫のない学校はスーツケースに鍵をかけて保管してください。
3週間以上、留学される方はクレジットカード、国際キャッシュカード、国際デビットカード、キャッシュパスポート等の
カードをお持ちになることをお勧めします。
お金の管理1では国際キャッシュカードについてお話します。
弊社では使い易さセブ島で使用可能なCD、ATMの数の多さ、そして比較的、手数料も安いことから
新生銀行の国際キャッシュカードをお勧めしています。
新生銀行の国際キャッシュカードは「VISA」または「PLUS」マークの表示がある海外のCD・ATMで現地通貨を引き出すことができます。
新生銀行は引き出し手数料は無料ですが両替手数料4%上乗せされます。その他にATMの利用手数料として200ペソ必要です。
例)フィリピンのATMの上限の10、000ペソを引き出す時
引き出し金額1,0000ペソ=引き出し手数料(無料)+ATM利用手数料(200ペソ)+換金手数料(4%)=¥24、059
※為替レート:1ペソ=¥2.27
このように10,000ペソ引き出すのに約¥1360の手数料が発生します。

フィリピン セブ島 英語語学留学 留学中のお金の管理

ページの上部へ戻る